最近人気のセブ島留学って知っていますか?

安く、英語留学ができるため人気になっています。

今回はセブ島留学についてまとめてみました。

インターネットを使って「セブ島留学」で検索すれば、各学校や留学エージェントのホームページが出てきます。

不明な点はメールを送ったり、スカイプで面談したり、学校説明会に参加してから決めるといいでしょう。

ちなみに費用ですが、下記のような感じになっています。

留学費 1週間:約15万円~20万円

1カ月:約30万円~40万円

上記は学費(授業料+宿泊費)、航空券、生活費込み

※時期や学校によって留学費は異なりますので、あくまで目安です。

 

留学の流れ

まずは、セブ島留学についての流れを説明します。

語学学校を選ぶ

語学学校のホームページから直接、もしくは留学エージェントから申し込みをします。語学学校選びに迷っている人は説明会に参加するか、留学エージェントにアドバイスをもらうのがおすすめ。繁忙期の夏場7月~9月と2月~3月は大変混み合います。どの学校も定員数が決められていますので、繁忙期に留学する人は出来るだけ早く申し込みましょう!夏場なら2~3カ月前の予約は必須です。

 

航空チケットを手配する

ツアーではないので、航空券は自分で手配する必要があります。

旅行会社へ直接相談するか、ネットで申し込みましょう。直行便はフィリピン航空とセブパシフィック航空(LCC)です。航空券も繁忙期は時期が近くなると高くなりがち。出来るだけ早く購入するのがベター。

 

海外旅行保険の申し込み

体調を崩した場合に備えて、海外旅行保険の申し込みも忘れずに。

こちらはオンラインで申し込むのが一般的ですが、近くに代理店があればそちらでも申し込み可能。

留学保険ではなく通常の海外旅行保険で大丈夫です。(損保ジャパン、AIU、三井住友海上などがおすすめ)

 

現地へ

日本出発後はセブ島のマクタン空港に到着します。

空港からは各語学学校が用意した送迎車で、学校まで行きます。学校によって異なりますが20分~1時間程度で到着。

 

セブ島留学のいいところ

①マンツーマン授業でえいご漬け

セブ島留学の魅力は何と言ってもマンツーマンを中心とした授業数が多いこと!

1週間で40時間、1カ月で160時間受講が出来る留学は他にはありません。

短期間で成果を出すならセブ島留学!忙しいビジネスマンの方が1週間の英語漬け留学するケースも多いです。

 

②英会話初心者の人も楽しめる環境

海外留学というとハードルが高く感じますが、セブ島留学ではむしろ初心者の方が9割!

みんなスタートは一緒です。先生たちは明るく、ビギナーに合わせた授業が得意です。

中学生・高校生が留学しても楽しめるのがセブ島留学です。

 

③低予算から留学が可能

セブ島留学では授業料と宿泊費の両方が込みで、1週間8万円~、1カ月15万円~。

欧米留学のように半年~1年の期間ではなく、1週間から3カ月程度の留学が主流で、予算に応じて授業数や期間、ルームシェアにするかどうかを柔軟に決められるため、低予算でも海外留学が出来ます。平日は授業数が多いので生活費で、お金を使いすぎる事も少ないでしょう。

平日はしっかり勉強し、土日はビーチでリラックスというオンとオフの切り替えが簡単に出来るのもセブ島留学の魅力です。

 

 

 

経験豊富な翻訳家が高品質な訳文をご提供致します。

校閲サービスも行っております。

[料金]
日本語→英語:10円/1文字

(¥1,000〜)

英語→日本語:10円/1単語

(¥1,000〜)

経歴:
論文、広告、キャッチコピー、プレゼンなど様々な通訳の経験多数。

ココナラの語学・翻訳カテゴリー1位の実績あり。

詳しくはこちら