芸能人でも最近は英語が得意な人が増えてきて、海外で活躍されている方も多いですよね!

海外で流暢な英語でインタビューを受けるシーンを見ることもあります。

そんな英語が得意な芸能人の英語力をネイティブがチェックしてみました。

今回ピックアップするのは木村拓哉さんです。

木村拓哉さんといえば、5月28日発売の『エル・ジャポン』で表紙を飾り、鮮烈なデビューを果たした娘のKokiさんが話題となっていますね。

実は彼女は、英国式のインターナショナルスクールに通っていました。

 

さて、早速木村拓哉さんが英語で喋っている動画をチェックして、発音、ボキャブラリーから彼の英語力をネイティブがチェックしていきます。

実際のところネイティブから見て、彼の英語力がどの程度なの?と気になっている方も多いはず。

木村拓哉さんの英語力

木村拓哉さんの英語力はネイティブを100点とすると60点です。

彼の英語は決して上手だとは言えませんが、質問に対して的確に答えています。

スターで時間がない中で、勉強されていたんですね。

時折、イギリス英語を意識した喋り方なのは娘さんが通っているインターナショナルスクールの影響なのかもしれません。

いかがだったでしょうか?

 

英語を流暢に話すには、とにかく練習しなければ上手くなりません。

ビジネスで英語を使うけど、英語が苦手と悩んでいませんか?

そんなあなたには本気塾がおススメです。

本気塾では、「どうすればビジネスで通用する英語が話せるようになるか」という課題解決に向き合います。具体的には、コミュニケーションに必要なスピーキングとリスニング力を鍛える実践的な内容で、2ヶ月間の「週1回の通学学習指導」と「自宅学習」によって徹底的に英会話力が鍛え上げられます。

短期でのビジネス英語力習得が実現可能

本気塾は、オンライン英会話業界No.1のレアジョブ英会話が提供しているサービスです。

英語力向上のために蓄積されたデータやノウハウを存分に活用可能です(50万人の会員、2000万回のレッスン)。そして、短期でのビジネス英語力習得が実現可能です。本気塾卒業後も継続的な学習習慣が身に付くことも特徴のひとつです。

20代後半から40代のビジネスパーソンで、海外赴任や海外駐在、外資系転職、上司が外国人になった等など、英語習得に迫られている方が受講されています。

親切なマンツーマン体制

本気塾は、英会話学習経験豊富な日本人トレーナーがマンツーマンで学習をサポートしてくれるプログラムとなっています。

「週1回の通学学習指導」では、専属トレーナーが付いて、トレーナーが受講者のレベルや課題、目標に合わせてカリキュラムを作成してくれます。そして、出来ない部分がどうすれば出来るようになるのかを細かく指導してくれます。日々のスケジュールからモチベーション管理までサポートしてくれ、自宅学習課題のプレゼンテーション発表も見てくれます。

「自宅学習」では、流暢さ、発話の幅を広げるトレーニングを行います。オンラインレッスン受け放題プランでは、「話す」を中心に事前予約を行ってからオンラインレッスンを受講することができます。リスニングの「聴く」を中心にエッセンスの詰まった短い音源を聴いて書き取りという学習も行うことができます。

更には、論理的表現を身に付けるトレーニングがあり、論理構成を意識した英作文・暗唱練習を行います。これは、添削後に、外国人講師による音源化がなされたものがデータとして送られてきます。