TOEICを受験するに当たって、英単語を勉強するのは、必須です。勉強のやり方次第でレベルアップに繋がりますので、英単語帳選びも重要です!

TOEIC対策におすすめの英単語帳と、その特徴を調べてみました。

新TOEIC TEST出る単特急金のフレーズ

“金フレ”で通じる程、有名な単語帳になります。

金フレは、TOEICを勉強している人なら、全員知っているのでは?

特徴は、本番のテストで実際に出た単語が、1000語に絞られて記載されています。

もう一つのポイントは、目標スコア別に並んでいるので、自分のレベルに合った単語だけを勉強する事が、出来ます。

目標スコアの章を何度も勉強すれば、更に上のスコアにアップする事が可能です!

新TOEIC TEST出る順で学ぶボキャブラリー990

初心者のスコア400から、中級者のスコア760迄学べる英単語帳のオススメになります。

例文が付いている事で、例文と一緒に単語が覚えられるタイプの英単語帳になり、文章を読むと同時に、スッと単語も覚えられるので、一石二鳥です!

次のポイントは、CDが付いている事です。

音読用のCDを聴く事から、間違った発音で覚える事が無く、正しい英語の発音になるので、発音に自信が付きます!

キクタン TOEIC Test Score 600

TOEICスコア600を目指す人にオススメの英単語帳になります。

出題傾向を分析して、必要な単語・リス二ング力も同時に身につきます!

付属のCDが付いていますので、音声を聞くだけで英単語が覚えられる単語集です。

キクタンTOEICと言えば、1日最低2分から学べ、スキマ時間を利用して、いつでも気軽に勉強出来るのが、魅力です!

TOEIC L&Rテスト本番そのままプラチナボキャブラリー

TOEICスコア600〜900を目標にする方向けです。

金フレと同等な内容をもつ英単語帳になるので、人気です。

本番のテストと同じ英文が記載されているので、語彙力も付きます!

他の英単語帳と違う点でTOEICスコアを上げていける点は、目標スコア別の“語彙力プラチナ増強法”として、TOEICと同形式の英文に対して、関連してくる単語と解説が掲載されています。

単語だけでなく、テストに出てくる英文中の語句の語法も身につくので、英単語帳は、これで決まりです!

単語帳を選ぶ時のポイントは、TOEICに出ている単語が載っているか?なのです。

色々と英単語帳が出回っていますが、中を開くと3000もある英単語が載っている英単語帳もありますが、TOEICの過去の試験に良く出ている単語を調べてみると、500の英単語しか出ていませんでした。今まで3000の英単語を勉強したのが無駄にはなりませんが、時間ロスですよね。

そうならない為にも、TOEICに出ている単語が載っている英単語帳を購入するのがポイントです。

何も知らないで、独自のやり方でTOEICスコアアップの勉強する人も居ますが、無駄が多い勉強法のロスタイムは出来れば避けたいです。

金フレの様に、実際のテストで出てきた単語1000語に厳選されている英単語を勉強した方が、効率が良いです。

英単語帳を変えただけで、TOEIC600から900にレベルアップした人も沢山居ますので、英単語帳を見直してみましょう!

 

 

滋賀県草津、栗東で英会話を習いたいなら、go-nativeへどうぞ。
経験豊富な講師が丁寧親切に教えます。
時間なども融通が利くので、忙しいサラリーマンや主婦の方にオススメです。
開催場所は草津、栗東近辺のカフェなどを利用します。

料金はなんとワンレッスン60分3000円ポッキリです。

詳しくはこちらのページへ