芸能人でも最近は英語が得意な人が増えてきて、海外で活躍されている方も多いですよね!

海外で流暢な英語でインタビューを受けるシーンを見ることもあります。

そんな英語が得意な芸能人の英語力をネイティブがチェックしてみました。

今回ピックアップするのは小島よしおさんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小島よしおさんといえば、一年間の浪人生活を経て、2000年に早稲田大学教育学部国語国文学科に入学するほどのインテリ芸人です。

インテリ芸人と同時に、体も鍛えて筋肉芸人としても活躍しています。

彼が英語を話すイメージがない人がほとんどだと思いますが、早速、小島よしおさんが英語で話す動画で、彼の英語力をチェックしてみたいと思います。

小島よしおの英語力

2016年1月29日に放送された「ネプ&イモトの世界番付 国民性検証2時間スペシャル!」で、今人気の芸人の英語力を検証するドッキリコーナーがありました。

外国人が道を尋ねて来るという、私たちにとってもアルアルな出来事での検証でした。

すると、小島よしおさんは英語をペラペラと話し、道案内をしてあげた上に「英語でギャグを見せてくれないか」と言われたことに対してすぐに対応し、

It doesn’t matter(そんなの関係ねえ!)

Hi Oppappi(はい、オッパッピー!)

英語で自分のギャグをパフォーマンスをすることができました。

 

小島よしおさんの英語力はネイティブを100点とすると50点です。

使っている英語の文法はシンプルですが、きちんとやりとりできています。

しかし、発音は日本語訛りが見られます。

実はアメリカ人の友人、Eugene(ユージーン)さんと同居をしていることから英語を話すことができるそうです。

忙しい中で、効率的に学ぶには、ネイティヴと同居しながら英語を話すというのは、中々いいアイデアだと思います。

 

いかがだったでしょうか?

英語を流暢に話すには、とにかく練習しなければ上手くなりません。プロに英語を教わって効率よく、学びませんか?

滋賀県草津、栗東で英会話を習いたいなら、go-nativeへどうぞ。
経験豊富な講師が丁寧親切に教えます。
時間なども融通が利くので、忙しいサラリーマンや主婦の方にオススメです。
開催場所は草津、栗東近辺のカフェなどを利用します。

料金はなんとワンレッスン60分3000円ポッキリです。

詳しくはこちらのページへ