幼児向け英語番組「えいごであそぼ with Orton」が今、親子での英会話を学ぶのに最適と話題です。

大きなクジラ(名前はOrton)の背中に建つ町「オートン・タウン」を舞台に大人や子どもたちが英語の音で遊びます。実験やコント、アニメ、体操など様々なコーナーがあります。

Dr.JASON(ジェイソン博士)、AIRU、YUUKI、KIRARI(あいる、ゆうき、きらり)、あおやん、PEACHY(ピーチー)と一緒に楽しみながら英語の音で遊ぶことができます。

音楽がお子さんの好きな楽曲が多く、とても楽しむことのできる番組です。

「えいごであそぼ with Orton」は、毎年3月は総集編をやっていますので、毎日の番組を見忘れていても総集編だけは録画しておくなんてこともできます。

ですが一番良いのは、毎日観ることです。「えいごであそぼ with Orton」は月~金曜日の午前6時45分~6時55分の間の10分番組としてEテレで放送されています。再放送は月~金曜日の午後5時10分~5時20分です。

6才くらいまでの子どもの耳は、英語と日本語をあまり区別せずに素直に聞き取ることができる能力を持っています。まだ聞く力が柔軟な小さいうちからネイティブの英語の発音を聞かせて、親御さんもお子さんと一緒に楽しんで、親子の触れ合いの一環として、「えいごであそぼ with Orton」に触れてみるのもよいのではないでしょうか。

録画や時間帯に観ると、日本語の多い「Eat the world」の時間が増えて、2、3才児ですとだれて来てしまうことがあります。そこはだれてこないように親御さんも一緒に観てあげるといったことが大切なのです。

テレビの録画だと10分という短い時間ではあるものの、料理中など手が離せない忙しい状況の中ではリモコンを操作しないでなどと言えないものです。

そんなときはDVDを購入してご覧になるという方法もあります。

 

 

「えいごであそぼ with Orton」は、とりあえず録画しておくと、あとで見返せるのが良いですし、後からブームが来たりもして面白さが倍増したりします。

この番組は、「にほんごであそぼ」と合わせて、親子で一緒の時間を過ごすのに最適な教育番組であるといえます。

 

滋賀県草津、栗東で英会話を習いたいなら、go-nativeへどうぞ。
経験豊富な講師が丁寧親切に教えます。
時間なども融通が利くので、忙しいサラリーマンや主婦の方にオススメです。
開催場所は草津、栗東近辺のカフェなどを利用します。

料金はなんとワンレッスン60分3000円ポッキリです。

詳しくはこちらのページへ