時代はドンドン変わっていく中で、楽になる事もあれば、大変になる事もあります。

現代では、日本語と英語が喋れるのが普通になってきています。

幼少期から英語を学べる英会話スクールがあり、幼稚園・保育園から英語教育を導入している時代だと言われています。それだけ英語が話せる事で、就職先の幅が広がる事を示しているのでしょうか?

就職や転職の時に、自分がどれだけ英語が話せるか?をアピールする意味で、英語を話せる事が必要な企業は、「TOEICスコア」の資格が必須になりました!

今回は、その「TOEICスコア」について、調べてみました!

就職・転職・昇進に関係しています!

今や、就職活動をしている学生達にとっては、TOEICスコア取得が必須!の企業が多いので、TOEICスコアを取得しなければ、就職出来ない時代になっています。

面接の採用時には、TOEICスコアを参考にしている企業は7割と多くなってきている傾向にあります。

学生達だけでは無く、会社に勤務する人達にも、昇進する際にTOEICスコアを求められますので、取得をしないと昇進出来ません。

仕事が出来るだけでは駄目な時代が、ついに来てしまいました。

履歴書に書ける点数は?

英語検定や資格試験は、必ず合否判定がありますが、

TOEICは、スコアによる評価になります。

なので、どれ位の点数を取っていれば、履歴書に書けるのか?が分からない人が多いので、調べました。

結果は、一律で、TOEICスコアが何点以上は履歴書に書いて良いなんてスコアは無いです!

ただし、企業が期待する平均点数はあります!

新入社員・・平均565点

中途採用・・平均710点

になります。

海外との業務をしている企業は、社員全員に、業務に必要なコミュニケーションとして、TOEICスコアの平均を600点としています。参考にして下さい。

まとめ

企業や職種によって、TOEICスコアが必要になってきますので、全く英語に携わらない企業への就職なら関係ないです。

しかし、どの職種でも、英語を話せる事によって、自分への評価を高く見てくれる人は必ず居ます!

仕事の幅が変わるキッカケになる事もありますので、

TOEICスコアを取得して損は無いです!

 

滋賀県草津、栗東で英会話を習いたいなら、go-nativeへどうぞ。
経験豊富な講師が丁寧親切に教えます。
時間なども融通が利くので、忙しいサラリーマンや主婦の方にオススメです。
開催場所は草津、栗東近辺のカフェなどを利用します。

料金はなんとワンレッスン60分3000円ポッキリです。

詳しくはこちらのページへ