今回は滋賀県内の英会話サークルを紹介したいと思います。

みなさんは英会話サークルなるものをご存知でしょうか?
英会話サークルとはその通り、英語を使用しながら活動するサークルです。
通常、英会話を学ぼうとすると高いお金をかけてスクールに通ったり、インターネットを通してオンラインのレッスンを受講するというのが一般的な方法です。

しかし、英会話サークルならばスクールほどの高いお金をかける必要がなく英語を使うことができる環境が得られます!

さらにサークルならば、同じ英会話に興味がある様々な職種の人との交流があるので、新しい出会いや友達ができるかもしれません。

また、最近注目されているお子さんへの英語学習の手段としてもこの英会話サークルは使えます。お子さん限定の英会話サークルというものもあり、DVDや本を使って自宅で一人で学習するよりも、スクールほどかたくなくリラックスした環境のなかで友達と一緒に英語を学んだほうが楽しく英語が身につくのではないでしょうか。
さて、そんな英会話サークルですが、滋賀県内では主なサークルが2つほどあります。

英会話サークル ShILC(シルク)

http://shilc.jp

まず1つめは「英会話サークル ShILC(シルク)」です。ShILCはとても大規模な英会話サークルで、英語学習や国際協力を目的として、滋賀県内だけでなく大阪や京都からも人が集まってくるサークルです。

週に1回の例会ではペアやグループで英語を使ってあるトピックについて話したりしています。さらにキャンプやパーティなどもよく開催されており、たくさんの活動があります。

入会は半年、1年、2年のプランから選べ、それぞれ料金が変わりますが概ね一回の例会で平均400円ほどかかります。

まずは説明会に参加することから始まりますので、是非チェックしてみてください。

子供英語サークルHappyBear(ハッピーベアー)

https://www.happybear.club

そして2つめは「子供英語サークルHappyBear(ハッピーベアー)」です。

HappyBearは2004年の設立から大津市と草津市で活動している小学生までのお子さんを対象とした英会話サークルです。

未就学児と幼・小学生用の2つのクラスが用意されており、外国人教師と日本人教師2人による、それぞれ成長段階に合わせたレッスンが行われています。

サークルというよりもスクールに近い雰囲気でしょうか。まずは体験入学がありますので利用してみてください。
このように滋賀県内にも英会話サークルはあります。スクールや教材以外の選択肢として検討してみてはいかがでしょうか。

滋賀県草津、栗東で英会話を習いたいなら、go-nativeへどうぞ。
経験豊富な講師が丁寧親切に教えます。
時間なども融通が利くので、忙しいサラリーマンや主婦の方にオススメです。
開催場所は草津、栗東近辺のカフェなどを利用します。

料金はなんとワンレッスン60分3000円ポッキリです。

詳しくはこちらのページへ